犬って肉食動物だって知ってました?

猫もそうですが、人間のペットとして生活していることが日常化しすぎていて、そもそも肉食動物だということ
を忘れている愛犬家が多いです。
犬はそもそもオオカミの子孫であるので、本来肉を食べる生き物です。
逆にコメや小麦、トウモロコシといった穀物を苦手としています。
ていうか穀物(グレイン)を分解することが苦手なのです。
人間でもグルテンアレルギーの人がいますが、犬は人間よりもその割合が多いと考えられています。

 

ですが、ほとんどのドッグフードは穀物を多く含んでいて、ワンちゃんの求める栄養バランスでないだけでなく
コストを下げることだけを追求したものになっています。
また日本では法律的に人間が食べるものほど厳しくないので、4Dミートとよばれる粗悪な肉が使われていることが多いです。
だからこそヒューマングレードなんていう言葉が注目されるんですけどね。

 

そのためイギリスやアメリカなどのペット先進国では、ルール的に日本よりも厳しく、高品質なドッグフードが
多いです。
日本でも、高品質なドッグフードにこだわる飼い主の人たちは、海外のドッグフードを選ぶ場合が多いよう
ですね。

 

もし日本製の商品を選ぶ場合、成分表をよく読んで選ぶと、おかしなドッグフードを買うことはないでしょう。